プロフィール

Ken01

Author:Ken01
家族:あきっぺ(奥さん)
   コウコウ(息子)
   あんち(お嬢)
   モモ(イタリアン・グレーハウンド)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

メタモルフォーゼ

ヤゴとトンボを作ったら
どうしても羽化させたくなったのでやってみた。

Dragon-Fly-054bl.jpg

Dragon-Fly-055bl.jpg

Dragon-Fly-058bl.jpg

Dragon-Fly-064bl.jpg

Dragon-Fly-074bl.jpg

Dragon-Fly-088bl.jpg

Dragon-Fly-098bl.jpg

Dragon-Fly-105bl.jpg
▲写真ではかなり見づらいですが、
 おしりには、クリアパーツで脱皮直後に排出される「肛門水」を表現しています。

Dragon-Fly-130bl.jpg

Dragon-Fly-136bl.jpg
▲トンボ(ヤゴ)の抜け殻
 気管部分の脱皮が白い糸のように残る

撮影はもちろん机の上で行っており、撮影画像を90度回転させて垂直に見せています。
この「ヤゴからトンボへ」があたしの初投稿昆虫モデル(息子との連名)で、結果はハカセ特別賞
http://www.yoshiritsu.com/html/new_art/2008/main/i290.htm
現在LaQ芸術祭への応募写真は3枚までと、みなさん応募画像の選択に悩んでいるようですが、
この頃には枚数制限がなかったと思います。
前々回のヤゴからここに挙げた写真の倍ほどの枚数を送っており、
掲載画像も4枚以上採用されているのが分かります。
(しかも全て切り抜きされている!)

ちなみにこの作品は『つくれる!LaQ(4)昆虫』に芸術祭作品として収録されています。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
16:衝撃でした by あさかわなおき on 2012/04/03 at 01:39:32

このモデルは衝撃的でした。

僕もどちらかというと、リアル志向なので
この徹底したリアル路線に
すごい共感を覚えました。

18:Re: 衝撃でした by Ken01 on 2012/04/03 at 20:05:06

あさかわさん、

> このモデルは衝撃的でした。

いや、喜んでいただけて何より。
本当はセミでやりたかったのですが、
すでにミニサイズで入選されていた方がいらっしゃいましたね。
そのときに「あ、これはやったもん勝ちだ。」と思って
やろうと思っていた昆虫羽化シリーズや飛翔昆虫シリーズの制作に着手しました。

45:No title by Rain Bringer on 2012/04/12 at 05:59:19

前は枚数制限無かったんですね。

まぁ私は3枚でも十分過ぎるんですが・・・

本で見ましたよ!
すごいっすねぇ~
いやぁさすがだ。さすが過ぎる。

58:Re: No title by Ken01 on 2012/04/12 at 23:03:27

RBさん、

> 前は枚数制限無かったんですね。

一時は6枚応募という制約があったようにも思います。
正面+後ろ+上下+左右っていう六面写真で。

142:憧れのシーン by YASU on 2012/05/01 at 23:09:19

ken01さま

 この作品を『つくれるLaQ』で見たときには、あさかわさん同様、私も衝撃でした。相当昆虫に詳しくなければ、ここまでのリアリティは出せないと思いました。ヤゴの抜け殻まで、素晴らしいですねー。
 トンボの羽化シーン、子供の頃からずーっと見てみたいのですが、いまだに見たことがありません。というわけで、この作品は私の憧れのシーンの再現として、とても印象深い作品です。

143:むしとり by あさかわなおき on 2012/05/02 at 09:38:38

三人で虫捕りに行ったら、
盛り上がりそうですね…
(※昆虫採集でなく「むしとり」)

146:Re: 憧れのシーン by Ken01 on 2012/05/03 at 01:38:34

YASUさん、

コメントありがとうございます。

>  この作品を『つくれるLaQ』で見たときには、あさかわさん同様、私も衝撃でした。

喜んでいただけて嬉しいです。

> 相当昆虫に詳しくなければ、ここまでのリアリティは出せないと思いました。ヤゴの抜け殻まで、素晴らしいですねー。

そうなんですかね。
ヤゴの抜け殻の気管部分はなんとかトンボを固定するために考えた策でしたが、
かえってリアリティを生む良い効果になりました。

147:Re: むしとり by Ken01 on 2012/05/03 at 01:43:46

あさかわさん、

> 三人で虫捕りに行ったら、
> 盛り上がりそうですね…
> (※昆虫採集でなく「むしとり」)

あたしは「むしとり」といえば、
専ら水棲昆虫かバッタ取りでした。
草むらの中でバッタを目で追いながら着地点で捕らえようと日が暮れるまで駆け回りましたね。
中学三年生の夏休みには1~2週間前からセミの抜け殻集めに忙しく、
受験生なのにひとつも宿題をやりませんでした。

▼このエントリーにコメントを残す