FC2ブログ

プロフィール

Ken01

Author:Ken01
家族:あきっぺ(奥さん)
   コウコウ(息子)
   あんち(お嬢)
   モモ(イタリアン・グレーハウンド)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

ネギから宇宙戦艦まで

RB_electronics_banner.jpg

さぁて、みなさんお待ちかね!!

本日は「ネギから宇宙戦艦まで」を手掛ける
ビルドアップロボ(BR)のご存じ最大手!
RBエレクトロニクス特集です!!!

今回は特別に、
CEOであるRBさんの許可をいただき、
RB社製未公開ビルドアップロボを発表させていただきます。

■RBR-007P/F/A ビルドアップロボ ガーディアンズ
RBR_001.jpg
ガーディアンズは街を守るレスキュータイプのビルドアップロボで、P/F/Aタイプの3体が確認されています。
Pタイプ:ポリスモード(ラピス)
Fタイプ:ファイアーファ イターモード(アレックス)
Aタイプ:アンビュランスモード(ジェイド)
ラピスの装備は両腕の白バイソードとライフル。アレックスは肩にハシゴ、腕にドリル。ジェイドは腕にヘリのプロペラとシールドを兼ねたレーダーを装着します。ソールにタイヤを装着しており機動力が向上している。

■RBR-009 ビルドアップロボ アニマルカンフー
RBR_002.jpg
アニマルカイザーのカンフーカスタム。
銃火器を待たない白兵戦専用機
ライオンヘッド、エレファントボディ、タイガー&サーベルタイ ガーアーム、ベア&ウルフレッグ。
▼ちなみにこちらが RBR-006 アニマルカイザー
BRB-006.jpg
オリジナルビルドアップロボコンテスト特別賞受賞

■RBR-053 ビルドアップロボ キラー
RBR_003.jpg
RBエレクトロニクス社では
顧客のニーズに合わせてビルドアップロボ開発を行っており、
キラーは最もダークサイドなコンセプトで開発されたとの噂。
爪、鎌、剣、大砲、銃、鉄球、大剣の 7つの武器をもったヘビーアームズ仕様機。

■RBR-059E/W/A/F ビルドアップロボ エレメント
RBR_004.jpg
4エレメントすなわち、
地(E:earth)、水(W:water)、風(A:air)、火(F:fire)のビルドアップロボ。
それぞれ剣、槍、弓、斧を持つ。

■RBR-090 ビルドアップロボ ソルジャー
RBR_005.jpg
戦闘用ナイフで戦うソルジャータイプ。
ステルス機、戦車、潜水艦とそれぞれビルドアップすることで、空・陸・海に対応。

■RBR-094R/B ビルドアップロボ 武者
RBR_006.jpg
武者バージョン。
R(赤):井伊直政
B(黒):黒田長政の甲冑をモチーフにしている。

■RBR-141 ビルドアップロボ ファイター
RBR_007.jpg
かなり異色なボクサー風ビルドアップロボ。
腰のチャンピオンベルトがシステムの要と目されており、
これまでのRB社シリーズとは一線を画している。
新コントロールシステムのテスト機ではないかと噂されており、
後にこのノウハウが他社に流出している。。。

■RBR-XXX ビルドアップロボ ルシファー
RBR_008.jpg
ルシファー (Lucifer、ルキフェル、ルシフェルとも) は、
明けの明星を指すラテン語であり、光をもたらす者という意味をもつ悪魔・堕天使の名である。キリスト教、特に西方教会(カトリック教会やプロテスタント)において、堕天使の長であるサタンの別名であり、魔王サタンの堕落前の天使としての呼称である(参照:wikipedia)。
RB社シリーズの中でRBRナンバーが付与されていない機体。
同社のテクノロジーの一部(特に基幹技術)については、その由来が謎とされており、この機体はかつてどこからか降臨した機体のひとつではないかとの噂がある。。。

【 ご当地ビルドアップロボ選手権 に見るRB社製BR 】

■エントリーno.4
 ビルドアップロボ Type.ひこにゃん(滋賀県代表:副社長)
RBR_G10-02.jpg
全く違和感がない。
ビルドアップロボのシルエットにひこにゃんのモチーフが完全に融合している秀作。

■エントリーno.11
 Mother Lake(滋賀県代表:CEO)
RBR_G10-01.jpg
まさかの琵琶湖からロボに!!
日本地図で確認できるほど、最大サイズのビルドアップロボ!!

■エントリーno.12
 ビルドアップロボ タコヤキアーマー(大阪府代表:社長)
RBR_G10-03.jpg
ビルドアップロボがたこ焼きになったのか、
たこ焼きがビルドアップロボになっているのかもう分からんくらいのたこ焼きww

今回はビルドアップロボに焦点を当ててお伝えしましたが、
RB社製品のレンジの広さはさることながら、
層の厚さも感じますねw

今後ともよろしくお願いいたします<(_ _)>
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す