FC2ブログ

プロフィール

Ken01

Author:Ken01
家族:あきっぺ(奥さん)
   コウコウ(息子)
   あんち(お嬢)
   モモ(イタリアン・グレーハウンド)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

栄光は誰の手に!?ご当地ビルドアップロボ選手権結果発表!!

Gotouchi_BR_announce.jpg
最優秀作品賞:1名
審査員賞(浅川賞、masked LaQ賞、Ken01賞):各1名
特別厚労賞:2名
緒方先生賞:5組

既に伝説のコンペとして語られている
Motherきりく氏主催のスピンオフ企画【LaQ米子カップ】。
その結果発表の際、俄かに沸き起こった「ご当地ビルドアップロボ選手権」。
これまで第2回コンペ開催希望のお声を幾度となくいただいて参りましたが、
こうした形で実現したことをとても嬉しく有難く思います。
コンペの舞台をInstagram & twitter に限定させていただき、
エントリー期間一ヵ月という条件でしたが、
SNS外からもご応募が寄せられ、最終エントリー総数:40件となりました。
ご応募いただきました作品の全てが素晴らしく、
いずれの作品も表彰されるべき内容なのですが、
以下の通り、受賞作品を発表させていただきます。
最後となりますが、本企画の立案・主導を自ら請け負っていただいた
緒方先生。
あなたの情熱なしに本企画の成立はあり得ませんでした。
そしてそれを陰に日向にささえてくださった
有能マネージャーかちゃさん&SHOchanさん、
大会運営に関してご助力いただきました浅川さん、masked LaQ氏
ならびにご参加くださいました全てのみなさまに感謝の意を伝えたく存じます。
ビルドアップロボをつくることができて、本当に良かった。

            平成31年1月吉日 審査員長 Ken01



それでは発表させていただきます。



最優秀作品賞に輝いたのは、、、、

エントリーNo.7

青森県代表 とーたん怪獣さんの
『Mr.暫』(ミスターシバラク)

■最優秀作品賞:『Mr.暫』(ミスターシバラク)
2018GotouchiBR_GC.jpg
2018GotouchiBR_GC02.jpg
nasakawa_Instaprf.jpg
最優秀賞は、それにふさわしい、総合力があるものがいいと思い選びました。デザイン、郷土愛、練り上げているか、テクニック、アイデア、表現力など、総合的にバランスが優れていて隙がないもの、とーたんさんのモデルは総合力でダントツだったと思います。

maskedlaq_Instaprf.jpg
ワイがモデルで1番大事だと考えてる顔と髪型の造形でやられました。ポージング、カラーリングから断固たる郷土愛を感じる傑作だと思います。

Ken01_Instaprf.jpg
豪華さとスケールの大きさで他を圧倒している。素体ロボが舞台装置と合体する幸子ビルドが印象的。ねぶたモチーフがガチハマりなのもポイント高い。


続いて審査員賞の発表です。

■浅川直樹賞
2018GotouchiBR_asakawa_prize.jpg
nasakawa_Instaprf.jpg
素晴らしい作品ばかりで悩みましたが、足し算に頼らず必要最低限の記号をアレンジしてまとめたデザインが秀逸でした。一番かっこいいオリジナルデザインのモデルはどれかと考えたときにこれかなと思い選びました。

■maskedlaq賞
2018GotouchiBR_maskedlaq_prize.jpg
maskedlaq_Instaprf.jpg
DX愛知ロボはゴエモンインパクト以来の衝撃的なビジュアル。動力は味噌煮込みうどんを作る際の熱、コックピットのインテリアはカローラと共用のものが多い等のクソ設定を考えたくなるオモシロモデルです。

■Ken01賞
2018GotouchiBR_ken01_prize.jpg
Ken01_Instaprf.jpg
みんなのよく知っている街のランドマークが実は街を守るスーパーロボット!ていうスーパーロボットならではの設定が高ポイント。しかもモチーフが海の安全を守っている灯台というところも良いですね。唯一のなりすまし変形モノで、海がサーベルになっているデザインも秀逸です。

そして、

■特別功労賞x2
2018GotouchiBR_special_THX.jpg

さらに今回は、本企画の発起人でありながら、
自ら京都代表を宣言しつつも、ご自身の第二児出産等が重なり、
参加を断念せざるを得なかった緒方先生から、
どうしても後の世代に伝えたいという気持ちから、緒方先生賞のご提案をいただきました。

■緒方先生賞x5
2018GotouchiBR_ogatasennsei_prize.jpg
・ひびきさん
・takoさん&tako Jrさん
・RBさん
・LaQ一代男さん
・けんやさん

※各応募作品については後日詳細解説を予定しております。

【 副賞の発送について 】
・副賞については準備が整い次第、順次発送させていただきます。
※誠にお手数ですが、
 発送先をInstagramのDirectまたはtwitterのメッセージまたは下記宛にメールでお送りください。
 h503_ken01〇outlook.jp ← 「〇」を「@」に変えて送ってください。


■最優秀作品賞(とーたん怪獣さん)
 現時点でこちらの内容を予定しております(ハム&チーズの画像はイメージですw)。
 2018GotouchiBR_ken01_prize02.jpg
 手配内容にご希望がございましたら可能な限り対応させていただきます。
 例)ブルーチーズは苦手だ。山羊のチーズは苦手だまたは食べてみたいチーズがあれば是非。
 サラミ、ベーコン、ハム類系についてもご希望があればどうぞ。
 特になければこちらで適当に選ばせていただきます。

■浅川直樹賞(vineさん):現在絶版の浅川さん著書↓こちらを贈らせていただきます。
2018GotouchiBR_asakawa_prize02.jpg

■maskedlaq賞(takashi iさん)、特別功労賞のお二方にはmaskedlaq氏より記念品を贈呈
■Ken01賞(りゅうせんさん):下記のうちのいずれか
2018GotouchiBR_ken01_prize03.jpg
■緒方先生賞の5組のみなさんには、
 緒方先生よりシルバーパーツまたはミドルサイズハマクロンパーツを贈らせていただきます。
 発送先をご連絡いただく際、どちらかご希望がございましたら明記ください。

たくさんのご応募ありがとうございました。
どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2183:結果発表!! by シュワッチ on 2019/01/06 at 21:07:09 (コメント編集)

受賞された皆様おめでとうございます。

素晴らしい受賞作品とその審査講評、それからたくさんの応募作品を拝見し
改めてLaQの楽しさと奥深さを噛み締めています。

Twitter、インスタグラムともアカウントを持っていないので
Ken01さんにエントリーを代行いただきました。ありがとうございました。
企画、運営いただいた皆様にもお礼申し上げます。
大いに盛り上がって本当に楽しい選手権でした。

今回、初めてのオリジナルロボ制作でしたが
とっても面白く病みつきになったので
これからもいろいろ作っていきたいと思います。

今日もアレックスくんの顔を見ていたら
トトロのネコバスに見えてきたので、さっそくビルダッ!!しました。
で、カンセー。
ガッツリ版権物ですが、よかったらまたお送りしますw

▼このエントリーにコメントを残す