プロフィール

Ken01

Author:Ken01
家族:あきっぺ(奥さん)
   コウコウ(息子)
   あんち(お嬢)
   モモ(イタリアン・グレーハウンド)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

LaQフェスタ12th 【LaQ王】ファイナル王座決定戦 その3

【LaQ王】戦のつづきです

エントリィィィナンバァァァ、ナィィィンンン!!
カ・ン・ベー!!yehhh!!

■no.9 「カンベー」さん
LaQ-O201709.jpg
すみません。ファンです。
だって、アッシューラかっこ良すぎw
ビルドアップロボコンテストの入賞作品が
年間チャンピオンに選ばれたことがとても嬉しいです。

「まずは上から見てください!」
という制作者ご本人のお言葉に従って上から見た図▼
LaQ-O201709a.jpg

「そうしたら次はこの矢印の方向から見てください」
「このモデルは遠近法を利用して見る角度によって正しく見えるように作ってあります」
LaQ-O201709b.jpg
「後ろに見える白い三角はピラミッドです」
「なぜ白いかというと、かつてピラミッドは石灰石で覆われていて白かったからです」
「これはクフ王が見た古代エジプト王国です!」。
LaQ-O201709c.jpg
かずたかくんもそうでしたが、
ここ最近の【LaQ王】戦は制作後のプレゼンテーションまで含めて
ひとつの作品に仕上がっていて、作ったあとまで勝負の場になっています。
それにしてもこの色遣い、妖艶なデザイン、視覚トリックを交えた構成、ステキ過ぎる。
なんでも噂によれば、これで未完成なんだそうで、
1.30分でこれを作ったことにオドロキ
2.これ以上の内容を盛り込もうとしていた貪欲さにカンシン
3.制限時間内に未完成モデルを「作りかけ」に見せない仕上げ方にカンドウです。


エントリィィィナンバァァァ、テェェェンンン!!
ふ・く・や・ま・の・ユウトォォォ!!yehhh!!

■no.10 「福山のユウト」さん
LaQ-O201710.jpg
「運命の」くん、「カンベー」さんと並んで、
2年連続【LaQ王】戦出場の常連ビルダー

モチーフは「かずたか」くんと同じく『ピサの斜塔』
LaQ-O201710a.jpg
【LaQ王】戦はテーマ縛りで時間制限の勝負なので、
こうしたモチーフかぶりも珍しくありませんが、
制作者によってその表現のされ方や作品へのアプローチが違うのがまた面白い。

LaQ-O201710b.jpg
昨年の【LaQ王】戦では動きのあるモデルで勝負されていましたが、
今回はピサの斜塔の内部構造までガッツリ表現したディテール重視の作品。


エントリィィィナンバァァァ、イレブゥゥゥンンン!!
りょ・う!!yehhh!!

■no.11 「りょう」さん
LaQ-O201711.jpg
たんぼさんと並んでMOVEコンペからのWタイトル作品
てっきりMOVEコンペデビューなのかと思いきや、
お伺いしたところ、LaQ歴はずいぶん長いそうで、失礼いたしました。

そんなりょうさんの作品は『世界遺産をパシャリ!』
LaQ-O201711a.jpg

3つあるカセットのひとつをカメラにセットして、シャッターを押せば…
LaQ-O201711b.jpg

「パシャリ!」
LaQ-O201711c.jpg
おぉ!これはなかなか面白い!!
『世界遺産』テーマと聞いて誰もが世界遺産そのものを作っていましたが、
この発想はなかなかできませんね。。。
作品自体はコンパクトながら、カセット自体はなかなかのボリューム。
カメラにセットするための工夫も随所に見られます。


いよいよここからは名人の登場!

エントリィィィナンバァァァ、トゥエルブゥゥゥ!!
ブルー・ニィーサァァァーンンン!!yehhh!!

■no.12 「ブルーニーサン」名人
LaQ-O201712.jpg
いやぁ、改めて見てもこのクジャクに勝てる気は全くしない。。
ただ懇親会のときに「Ken01さんの生き物作品が好き」って言ってくれたのでちょっと嬉しいw
なんでも今までの作品は全てバラして、
家族総出でパーツ計数してデータを取っているのだとか。。。
今回のタッグパートナーはそんな家族の中からニーサンならぬ弟さんの登場。

作品タイトルは『水面の大鳥居 そして…』
LaQ-O201712a.jpg

この「水面の大鳥居」を倒して、ひっくり返して、
LaQ-O201712b.jpg

変形させると、、、
LaQ-O201712c.jpg
鳥居からピラミッド、富士山、えっと、どっかの大聖堂の星の形(´ε`;)ゝ
という、ナント、4段変形!!!!
トンデモナイ大技をブッ込んできたものだ!!

余談ですが、「ブルーニーサン」の「ブルー」は
戦隊ヒーローの「ブルー」に由来しているそうです。。。
実際にご本人に聞いた回答なんですが、いまいちピンと来ませんww
本名とは何の関係もなく、どうやら単にブルーのヒーローが好きなようです。


さぁて、今回のオオトリを務めるのは?!!

エントリィィィナンバァァァ、サーティィィーンンン!!
ゆ・ゆ・ゆ~の、ゆう名人♪www

■no.13 「ゆう」名人
LaQ-O201713.jpg
LaQ殿堂史上最少ピース数で見事名人戦を制したゆう名人
使用ピース数の差がLaQモデルの決定的な差ではないことを証明してくれました!
この功績はあまりにも偉大です!!

ゆう名人初参戦の【LaQ王】戦作品がこちら▼
LaQ-O201713a.jpg
LaQ-O201713b.jpg
「万里の長城」+「秦の始皇帝(フレンド版※)」

この組み合わせは僕が参加した第一回大会の組み合わせとほぼ同じ!
(僕の時は「奈良テーマ」で「五重塔」+「せんとくん(フレンド版※)」でした)
制限時間内に完成させることを最優先にして、
モデルで作品テーマを伝えるとなると、やっぱこういう感じになりますよね??!

※フレンド版:縦向きのNo.5x2を目に見立てて、
 No.1とNo.2を交互にNo.5ジョイントで組んだ球を頭部に使用した人物系モデルのことを、
 かつて販売されていた同形状の商品「フレンズシリーズ」に因んで、
 ヨシリツ社内では「フレンド」と呼んでいます。
 → LaQ公式ガイドブック『LaQ超(スーパー)ミュージアム』浅川さん編集の中に
   幻の商品として紹介されています。

さぁて、この結果がどう出るのか、
次回、【LaQ王】戦結果発表に、レディーゴー!!!
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1704: by カンベーママ on 2017/04/09 at 01:06:53

ken01さん。
臨場感満載の丁寧な実況中継本当に有難うございます。
カンベー一生の不覚!と本人嘆いておりましたが大事な経験が出来ました。
懇親会でゆっくりお話し出来なかったのが心残りではありましたが、また次回も行けるようにカンベーに頑張って貰います。
目指せ4年連続年間チャンピオン!
(ブログにリンク貼らせて頂きました。事後報告ですみません!)

1707:Re: タイトルなし by Ken01 on 2017/04/10 at 00:16:24

カンベーママさん、

コメントありがとうございます。

> カンベー一生の不覚!と本人嘆いておりましたが大事な経験が出来ました。

いやいや、僕は十分良かったと思ったんですけどね。
失敗すること以上の経験ってないですよ。

> 懇親会でゆっくりお話し出来なかったのが心残りではありましたが、また次回も行けるようにカンベーに頑張って貰います。
> 目指せ4年連続年間チャンピオン!
> (ブログにリンク貼らせて頂きました。事後報告ですみません!)

楽しみにしてます!期待してます!!
(え?あれ?ブログされてるんですねw探してみます)

▼このエントリーにコメントを残す