プロフィール

Ken01

Author:Ken01
家族:あきっぺ(奥さん)
   コウコウ(息子)
   あんち(お嬢)
   モモ(イタリアン・グレーハウンド)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

『少女』、『告白』 / 湊かなえ

IMG_7355bl.jpg

何をいまさら、、、という感が否めませんが、

湊かなえを読みました。

読後感想としては「衝撃的」です。
湊かなえ作品を一言で言い表すならば、
それはまさに「毒」としか言いようがない。

思わず目を背けたくなる。
「良い子は決して読んではいけない」と思うほどの毒。
読み進める間にも、書いてあることが信じられなくて、
思わず読み返してしまうのに、グイグイ引き寄せられる強烈な毒。
本を読むのは決して速くなく、寧ろいつも時間がかかるのに、
文章が能動的に体に染み込んでくるような恐ろしい感覚。
止めようと思っても止まらない。
本を読んでいてこういう感覚に襲われたのは正直初めてです。

『少女』を先に読みましたが、
読んだ直後には「湊かなえはもう読まない」って思ったのに、
いつまで経っても体がその毒に侵され続けている。
『告白』は劇場版を観たことがあって、
やはり衝撃的だった記憶があったけど、
敢えて読むまいとは思っていたのに、
そのときたまたま立ち寄ったBook OFFでなんと54円で売っていたので、
思わず手にとってしまった。。。

この本には本当にヤバイことが書いてあります。
作者の真意は分かりかねますが、
見ようによってはこれは現実の地獄を語っているようにも思います。
小さい頃に読んだ「悪いことをするとこんな目にあう」といった
『地獄絵本』のようでもあり、
内容自体がここに書かれたことに対するアンチテーゼのようにも思えます。

なんだかんだと書きましたがいろんな意味で凄い内容です。
よくこんなものが書けるものだと感心してしまいます(褒め言葉です)。
特におじさんにはかなり強烈な毒なので、ご注意ください。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す