プロフィール

Ken01

Author:Ken01
家族:あきっぺ(奥さん)
   コウコウ(息子)
   あんち(お嬢)
   モモ(イタリアン・グレーハウンド)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

LaQ 名人戦2014(前半)結果発表!!

LaQ 名人戦2014(前半)の結果が昨日発表されました。



 その結果、
 栄えあるLaQ 名人戦2014(前半)にて名人に選ばれたのは、、、



 ドゥルルルル~ジャーン



作品名『羽毛恐竜プロターケオプテリクス(LaQ生物図鑑 03)』

 YASU名人の誕生だ!!congratulation!
 オ・メ・デ・ト・ウ!!!!!Yeahhhhh!!

プロタ001-thumb-262x350-1025

総票数366というのは少し寂しい気もしますが、
その中から獲得票数154というのはハッキリ言ってブッチギリ!ですね。
文句なしの圧勝です。

YASUさんといえば、
3年連続チャンピオンという華々しい記録を引っ提げて殿堂入りしましたが、
グランドチャンピオンのタイトルには恵まれず、
ここにきて遂に頂点を極めたといったところでしょうか。

YASU名人には2015年春に開催予定のLaQフェスタin奈良で開催される
『【LaQ王】ファイナル王座決定戦』への出場権が与えられ、
これによって、今年度のKing of LaQ 【LaQ王】 が決定されます。
(オォォォ!なんだかスゴイシステムだ!!!)

『【LaQ王】ファイナル王座決定戦』はかつて『LaQの鉄人』とも呼ばれた
芸術祭チャンピオン同士の最終決戦。
毎年行われるLaQフェスタ懇親会の中で行われる、30分間のバトルロイヤル。
あの緊張感と醍醐味は味わった者にしか分かりませんw
できればTV中継とかしてほしいくらいwww

当然のことながら(?)LaQ殿堂の作品は
一般の芸術祭と比べてもクオリティの高い作品が多いのですが、
なんとなく殿堂入り後に作品のクオリティに磨きがかかる傾向があるように思います。
ある意味では入賞を狙った芸術祭とは違い、
打算的な感情抜きに好きなものを好きなように作っている結果なのでしょう。
YASU名人の殿堂作品にもそういった傾向を随所に感じることができます。

現在展開中の『LaQ生物図鑑』シリーズ、
昆虫に始まりファージ、恐竜までを網羅する果てしないカテゴリー。
作品ジャンルや方向性では同じタイプのビルダーだと以前から感じていましたが、
YASUさんのクオリティはいつも僕の20%増しくらい上をいっていると感じるのが僕の本音ですw
本当に同時期の芸術祭でバッティングしてなくて良かったなぁと思っていますwww

YASU名人、おめでとう!!!
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
916:ありがとうございます by YASU on 2014/07/27 at 23:05:33

ありがとうございます。

>3年連続チャンピオンという華々しい記録を引っ提げて殿堂入りしましたが、
グランドチャンピオンのタイトルには恵まれず

 歴代のグランドチャンピオン獲得作品は神がかりともいえる作品ばかりで、越えられない壁を痛感しました。

>ある意味では入賞を狙った芸術祭とは違い、
打算的な感情抜きに好きなものを好きなように作っている結果なのでしょう

 同感です。芸術祭は12回入賞、6回落選と、かなりの入賞率だったと思うんですが、それでも苦しみの連続(笑)でした。芸術祭はおそらく「新しい切り口」がポイントになると思ってましたので、同テーマでの投稿は厳しいかもしれませんね。殿堂は同テーマを深堀りできるので、随分楽になりました。
 ただ、振り返ると、芸術祭に「落選」することで成長できた部分は大きいと感じてます。そういった意味でも、転機となった「LaQゾートロープ」や「招き猫」はお気に入りの作品です。

>作品ジャンルや方向性では同じタイプのビルダーだと以前から感じていましたが、
YASUさんのクオリティはいつも僕の20%増しくらい上をいっていると感じるのが僕の本音ですw
本当に同時期の芸術祭でバッティングしてなくて良かったなぁと思っていますwww

 作品ジャンルでは遥かに及びませんが、以前LaQについて「絵を描くのと同じ」というコメントを拝見し、大変共感しました。
 作品については、毎度、クオリティの高さ、発想の柔軟さに驚き、大いに参考にさせていただいております。私こそ、同時期にバッティングしていたら、殿堂入りはかなり遅れていたはず(笑)。

920: by Rain Bringer on 2014/08/16 at 11:51:39

名人戦お疲れ様でした。

この場をお借りして
YASUさんおめでとうございます!

ホントスゴイ作品ばかりですよねぇ~

わたくしには縁の無い世界だなぁ・・・

▼このエントリーにコメントを残す