プロフィール

Ken01

Author:Ken01
家族:あきっぺ(奥さん)
   コウコウ(息子)
   あんち(お嬢)
   モモ(イタリアン・グレーハウンド)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

ボージョレのような国産ワイン

日付をまたぎましたが、本日帰宅すると「お、美味そうなワイン!」

一見して赤ワインなのですがラベルの記載に「Muscat(マスカット)...」
「あれ、マスカット系なのに赤ワイン?」
良く見ると品種は「マスカットベリーA」国産のブドウ品種です。

「え、国産なのか?」と、さらに良く見るとその下に「株式会社山梨ワイン」の文字が。

ラベルのデザインは玉置真理さんというイラストレーターさんによるもの。
ごくシンプルですが、とても美味しそうに見えます。
エチケット(ラベル)にここまで説得力があるとワインも売れるでしょうねw

買ってきたものだとばかり思っていたら実は家内が職場で頂いてきたもの。
今年の秋口にベリーAのブドウを同じ職場の方から頂きました。
ベリーA自体には「ワイン用ブドウ」というイメージしかなかったのですが、
びっくりするほど美味しかった!!
今回はさらにその品種から作られたワインだということで頂いてきたのですが、

IMG_1602bl.jpg

Bel Canto Muscat Baily A 2012 / 株式会社山梨ワイン
ベル・カント マスカット・ベリーA 2012

ブドウ品種:マスカット・ベリーA
Alc.13.0%
原産国:日本(山梨県甲州市勝沼町)

<外観・色調>
 やや黒みがかった明るい赤紫色
 濃い目の色調なのに透明度がある
 清澄度・輝き良好
 軽やかながら濃縮感のある印象。

<香>
 プラム、チョコレート、シナモン、バラを連想させる香
 空気になじませると、
 ラズベリー、プルーン、ダークチェリー、セージのような香が立ち上る。
 時間の経過とともにイチゴジャムのような香も立つ。

<味わい>
 シナモン味のチェリーキャンディ。
 ダークチェリーやブラックベリーなど、黒色ベリー系の果実味。
 柔らかく穏やかな渋み。
 他の品種に例えなら、ガメイ、ムールヴェードル。
 余韻にバラのような華やかな香が鼻腔を抜ける(2~3秒)。

<料理との相性他>
 本日の夕食がたまたまカマスの塩焼きでしたが、
 びっくりするほど良く合いました。
 他にもサバやサンマ、アジなどの青魚の塩焼きともきっと好相性でしょう。
 トマトソース、コック・オ・ヴァン、きんぴらごぼう、牛肉の佃煮など
 モン・ドール、ミモレット。

軽やかな飲み口ながら、
フレンチオークによる熟成、ノンフィルターでの瓶詰めというモード系スペック。
味わいのしっかりとしたボージョレを彷彿させる味わい。
もしくはブルゴーニュ・パストゥグラン系。
「一見して美味しそうなワイン」でしたが、
エチケットのイメージに中身がマッチしていて、とても満足できる味わいです。
余韻に感じる、ややトースティなバラやイチゴジャムのような香が特に印象的です。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す