プロフィール

Ken01

Author:Ken01
家族:あきっぺ(奥さん)
   コウコウ(息子)
   あんち(お嬢)
   モモ(イタリアン・グレーハウンド)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

カエルモデル

カエルが好きです。
カエルのキャラとかそういうんじゃなくて、
リアルなカエルが好きです。
一番好きなカエルはアマガエル。

LaQでも思い出したようにカエルモデルに挑戦するのですが、
常にそのときのベストを尽くして少しずつ納得のいくモデルに近付けていく感じ。

▼昨年の夏用に作ったアマガエル(遊泳Ver.)
DSCF3301bl.jpg
全体のバランスや雰囲気は悪くないかな。
という一応、昨年時点での着地点。
難点は肩の部分の接続がかなり無理やりなので、
組み上げるのにコツが要るってことと、
このモデルを作るのに肩のNo.6とNo.7はほぼ使い捨て状態ってこと。

▼このモデルは「夏の小川」というタイトルのジオラマモデルの一部に使用。
DSCF3289TRsnbl.jpg
無理やりはめている部分っていうのは結構絶妙なバランスで
はじけない程度に噛み合っている状態なので、
一度外れたり壊れたりすると直しにくい。
自分で作って楽しむ分には良いのですが、
他人にあげたり、誰かに飾ってもらうような場合、
壊れてもなんとなくで直せるモデルでないとやや不親切に思います。

というわけで無理嵌め箇所を改修したアマガエル2013
IMG_8648bl.jpg
いわゆるカエル座りポーズ(2タイプ)

IMG_8652bl.jpg
配色の一部が異なる他、

おなかの作り方が違います。
IMG_8653bl.jpg
▲なんとなく見てはいけない感じになってるタイプA

IMG_8656bl.jpg
▲タイプBではおなかのパーツを接続せずにハメコミ。
 No.5~7のジョイント突起部分がうまく引っかかり合うことで、
 脚の基部を留めつつお腹を塞ぐというややトリッキーな構造。
 見た目はこっちの方が良いかも。

▼『LaQでつくるレッドデータアニマルズ』より、
 トウキョウダルマガエル(浅川さん作)との4ショット。
IMG_8660bl.jpg
とりあえず、こんなとこで。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
567:No title by Rain Bringer on 2013/06/04 at 23:54:54

カエルの解剖みたいになっていますね。

たかがカエル
されどカエルですねぇ~

568:No title by しんじ(ひろしま) on 2013/06/05 at 02:36:11

LaQの神様が降りてきたような舌がいい感じですね。

569:カエルの潜水 by 浅川直樹 on 2013/06/05 at 12:38:23

俺も『LaQで作る365日』でやっちゃったんだけど、
カエルって潜水しないよね?
敵から逃げるときとかするかなあ?
どうなんでしょう?

570:Re: No title by Ken01 on 2013/06/06 at 05:04:39

RBさん、

> カエルの解剖みたいになっていますね。

あ、それいい。いいなソレ。
水族館とかでもたまに見かけますね。
カエルの解剖モデル。
内蔵とか作って取り出せるようにしたら面白いかも。

571:Re: No title by Ken01 on 2013/06/06 at 05:08:39

しんじさん、

> LaQの神様が降りてきたような舌がいい感じですね。

チロっと見えてるピンクの舌表現は
僕発信ではなくて、
浅川さん作『LaQで作るレッドデータアニマルズ』掲載の
ヒキガエルのパクリ応用です。

572:Re: カエルの潜水 by Ken01 on 2013/06/06 at 05:41:52

浅川さん、

> 俺も『LaQで作る365日』でやっちゃったんだけど、
> カエルって潜水しないよね?

え、あれ、そうでしたっけ?
そう言われるとそんな気が。。。
カエルの写真って基本的にプカーって浮いてるのばかりで
確かに潜水遊泳中のイメージってあまりないかも。

> 敵から逃げるときとかするかなあ?
> どうなんでしょう?

これを作るときにイメージにあったのは
『THE FROGS IN COLOR 原色両生類カエル図鑑』
全15種のシークレットとして登場する
「鮎に抱きつくナガレタゴガエル」というモデルです。

ここでのポイントは「鮎に抱きついている」というところで、
潜って抱きついたのか、
水面近くを泳いでいた鮎を雌と間違えて節操無く抱きついたら
抱きついたまま水の中に引きずり込まれたのかは不明ですね。。。
前者だと潜水できる前提ですが、後者だと自力では潜れない可能性もあります。
ちなみにこの抱きつき具合はかなり強力にクラッチされているようで、
鮎に抱きついたカジカガエルが丸一日抱きついたまま離れなかったという報告もあります。

ただ、アマガエルは樹上生活型のカエルなので、
水の中で泳ぐ機会がほとんどないかも。。。

けろっこデメタンは泳いでたかな?

さあ、カエルは潜水できる、できないどっち?
みなさまからのご意見をお待ちしております!!

573:潜水しないに1票 by しゅうくんとやっくんのおかあさん on 2013/06/06 at 06:41:54

私もカエル好きです。
やはり、ファンシーなカエルキャラじゃなくてリアルなカエルがいいです。

子どもが小さい頃、オタマジャクシを飼いました。
ところがカエルになった途端、死んでしまいました。
死因は「溺死」。
カエルになると「肺呼吸」なんだそうです。
足が出てきたら、陸を作らなくてはならなかったんです・・・(>_<)

カエルになったらメインは土で水は器に入れて水浴びできる程度でいいみたいですね。

確かに潜水するイメージがありましたが、それを思い出してみると潜水はしないんじゃないかと思いました。


このブログ読まなきゃ、こんなこと一生考えなかったでしょうねぇ。
「クモ」の時もですが、ちょっと賢くなりました(^^)v


574:そういえば by 浅川直樹 on 2013/06/07 at 12:07:13

そういえば、ヒキガエルを含め、繁殖期に魚に抱きつくカエル、けっこういますね!
アマガエルは聞いたことないから、しないかもしれませんが、
「基本的に肺呼吸のカエルは深く潜水しないが、繁殖期などには潜水することもある」なのかな?

575:Re: 潜水しないに1票 by Ken01 on 2013/06/13 at 02:05:03

しゅうくんとやっくんのおかあさんさん、

> 私もカエル好きです。
> やはり、ファンシーなカエルキャラじゃなくてリアルなカエルがいいです。

ですね。
カエル好きって情報から、ごく稀にいろんな方から
いろんなカエルアイテムを頂いたりもするんですが、
あたい、正直なところケ○ッぴのような完全にキャラ化したカエルには興味が無くて。。。

> カエルになったらメインは土で水は器に入れて水浴びできる程度でいいみたいですね。

カエルにも因るみたいですね。
因みにアマガエルは基本的に樹上生活型のようです。

> 確かに潜水するイメージがありましたが、それを思い出してみると潜水はしないんじゃないかと思いました。
>
> このブログ読まなきゃ、こんなこと一生考えなかったでしょうねぇ。
> 「クモ」の時もですが、ちょっと賢くなりました(^^)v

あたしにとって、LaQはスケッチの具材と同じようなもの。
物を観察して再現することから始まるんですね。

576:Re: そういえば by Ken01 on 2013/06/13 at 02:11:37

浅川さん、

> そういえば、(中略)
「基本的に肺呼吸のカエルは深く潜水しないが、繁殖期などには潜水することもある」なのかな?

アマガエルは体が小さいから抱きつくほどの魚がいないのかもね。
繁殖期のカエルは魚に限らず目に映る動くもの全てに反応しているみたいですよ。
昔センゴクさんが元気だった頃にわ○わ○動物ランドで見たことあるな。
動かせば豆腐にでも抱きついていた。もちろんハグして破壊。
あと、オスメスの区別はあまりしてなくて、動くものにはなんでも抱きついていたような。。。

▼このエントリーにコメントを残す