プロフィール

Ken01

Author:Ken01
家族:あきっぺ(奥さん)
   コウコウ(息子)
   あんち(お嬢)
   モモ(イタリアン・グレーハウンド)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

Feudo Arancio Inzolia 2011

かつて「シチリアに美味しいワインは無い。」という言葉をどこかで聞いたことがあります。
誰が言ったのか、どこかのワイン評論家の言葉だったのか、
いまひとつ覚えていませんが、
店頭にシチリアワインが並んでいると、とても気になります。

フェウド・アランチョは全て単一ブドウ品種100%の
いわゆるヴァラエタルワイン(ブドウ品種を売りにしているワイン)の造り手。
エチケット(ラベル)がおしゃれで安くてうまい!
見つけたらとりあえず買ってみて損は無いと思います。

国分寺のマルイ食遊館にて、1,200円ほど。

IMG_7968bl.jpg

■Feudo Arancio Inzolia 2011 / Sicilia IGT
 フェウド・アランチョ インツォリア 2011 / シチリア IGT

ブドウ品種:インツォリア100%
Alc.13%
原産国:イタリア

<外観・色調>
 やや濃いめのレモンイエロー。軽やかな黄金色。
 ヴォリウム感と厚みを感じる。
 清澄度・輝き良好

<香>
 オレンジや柚子、レモン皮を思わせる柑橘系の香。
 ハーブキャンディのようなニュアンスもある。
 空気になじませると洋ナシ、オレンジにタイムのような風味も感じる。

<味わい>
 柚子ハチミツのような果実味。甘みと苦みのコントラストが絶妙。
 ミネラル感が豊かでふくらみのあるヴォリウム感、アルコール感がある。
 (余韻は4~5秒程度)

<料理との相性他>
 鶏肉の香草焼き、鯛の塩釜焼き、イワシのエスカベッシュなど。
 ペコリーノ・シチリアーノ、フィオーレ・サルドのやや味の濃いペコリーノ系チーズ。
 フェタのような塩気のあるチーズ。

実は先月あたりに買ったものですが、
fbで繋がっている馴染みの知り合いというか昔の常連さんが、
昨日upしたものと同じものを、あたしもたまたま同じ日に飲んだので、
嬉しくてupしてみました。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す