・英文読書 ・FF VIIでは…チョコボレースにハマってクリアできへんかったタイプ ・即買いでした。 ・君の膵臓をたべたい/住野よる ・愛しのブロントサウルス ▼もっと見る

プロフィール

Ken01

Author:Ken01
家族:あきっぺ(奥さん)
   コウコウ(息子)
   あんち(お嬢)
   モモ(イタリアン・グレーハウンド)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

カテゴリ:のエントリー一覧

  • 英文読書

    - コメント(0) - トラックバック(0) - 2016/10/07

    「FF VIIでは…チョコボレースにハマってクリアできへんかったタイプ」の回でもお伝えしましたが、凝り性なので、要らんものにスグハマります。時によっては結構タメになるものにもハマるのですが、、、最近ハマってるのが英文読書。『星の王子さま』の英語版を読んで以来、意外と読めることが分かり、現在はチャリチョコ(チャーリーとチョコレート工場)読んでます。チョコレート工場の秘密  - Charlie and the ChocolateFactory...

  • FF VIIでは…チョコボレースにハマってクリアできへんかったタイプ

    - コメント(0) - トラックバック(0) - 2016/07/28

    自分で言うのもなんですが、結構凝り性なので、要らんものにスグハマります。今ではすっかりゲームもしなくなりましたが、昔は自分でも呆れるほどのゲーマーで、ゲームボーイ(白黒ディスプレイ)に始まり、スーファミ、プレステ、ドリキャス、セガサターン、、、と結構手当たり次第でした。。。で、もう20年ほど前にもなるのか、スクエア(現:スクウェア・エニックス)から発売されたファイナルファンタジーVII(FFセブン)、シ...

  • 即買いでした。

    - コメント(0) - トラックバック(0) - 2016/03/08

    高校入試/湊かなえ帰りの本屋で見かけて思わず即買い。湊かなえはとても面白い。とても面白いのだけど、ものすごく毒が強い。毒が強いのであまり服用しないように気を付けないといけないのですが、この作品にはなんともこれまでにないベクトルを感じますwだってほら、帯にも書いてあるでしょ。「この作品を書けたことで、・・・」って。個人的には誉田哲也作品が好きなんですが、基本的に残虐極まりない殺人描写が多いんですよね...

  • 君の膵臓をたべたい/住野よる

    - コメント(0) - トラックバック(0) - 2016/03/06

    あるきっかけから、この作品がどんな内容なのか、ほとんどよく知らないうちに手に取り、読んでしまうことになりました。ざっくり言うと高校生の恋愛・青春ものってことになるのかな?基本的に普段の読書で恋愛モノっていうのはまず読みませんw少なくとも敢えて自分からは選ぶことはなくて、なんていうか他人のそういうものを読んだところで面白くも何ともないだろうとか思っていましたが、なかなか楽しかったww他愛のない会話、...

  • 愛しのブロントサウルス

    - コメント(0) - トラックバック(0) - 2016/02/02

    『愛しのブロントサウルス』ブライアン・スウィーテク著桃井緑美子訳今回は本の紹介です。- 最新科学で生まれ変わる恐竜たち - という副題がついています。科学の進歩というのは緩慢な変化のようで、その実、劇的な変化をもたらしています。恐竜は大昔の地球に棲息していた生物であり、その在りし日の姿は不変のものであるはずですが、最新科学がもたらす化石などからの翻訳によって、それは今尚、劇的な変化を続けています。本書...

≪前のページ≪   1ページ/3ページ   ≫次のページ≫